わかばFC活動日記~Obrigado!~

福岡で活動している、育成年代のサッカークラブ活動日記です。

スローイン

少し前のプレミアリーグではストークシティのデラップという選手がライナー性のロングスローを投げる事が出来たので、

 

 

ペナルティエリア内の選手に目掛けてボールを投げ、チャンスを作るという戦術があったらしい🤭

 

 

その為ストークシティのホームスタジアムは普通よりも狭く設計されていたり、わざわざ長身の選手を集めたり。

 

 

今季プレミアリーグ優勝したリバプールはスローイン専門家をコーチに迎えて、

 

 

スローインからボールを繋げて、ボールを失う回数を減らし、ボールキープする時間を増やす事が出来たそう⚽️⚽️

 

 

リバプールのスローイン作戦の一つに、

 

 

「スローインを投げる選手はマークに付かれる事が少ないので、スローインを投げるのを代わった選手はフリーになりやすい」

 


と、いうものがあるらしく。

 

 

例えば、高野選手が初めにスローインを投げる準備をして、

 

その後、高野選手から吉澤選手にスローインを投げる役を代われば、

 

高野選手はもともとスローインを投げるつもりだったのでマークが付いておらず、フリーでボールを受ける事が出来る。

 

 

割と単純な事だけど、意外と頭に無くて、シンプル🙆‍♀️

 

 

スローインはコーナーキックやフリーキックに比べて重要度は低いけど、同じように相手のプレッシャーを受けずに行えるセットプレーだから、もっと深く考えたり約束事があってもいいかもね☺︎

 

 

f:id:cucchiaio58:20200713201908j:image

 

 

たかがスローイン、されどスローイン。

 

 

でも、そもそもまだスローインを上手に投げられない選手も多いなぁ。。

 

 

高学年でファウルスローを取られるのはそろそろ恥ずかしいね!

 

 

f:id:cucchiaio58:20200713201924j:image

 

 

手の位置とボールの位置がおかしい笑

 

 

まだ低学年の子はスローインの投げ方に馴染みが無く変な風になって可愛い🙆‍♂️🙆‍♂️